世界初!ボディカラーが変わる魔法のクルマ。BMW『iXフロー』

カーライフ

ドイツの自動車メーカーであるBMWが、米ラスベガスで開催中のデジタル技術見本市「CES」で、世界初の色が変わる車「iXフロー」を公開しました。

電子書籍端末で使用されている電子インクの技術を使ってボディカラーをさまざまなパターンのグレーと白に変化させることが可能となっています。携帯アプリなどを使って電気信号を送ると異なる色素が表面に現れ、濃淡や模様が変わる仕組みで、将来的には車内のボタンなどでも操作できるようになる予定とのこと。

暑い日は車体の色を白にして太陽光を反射させたり、寒い日はグレー色にして熱を吸収させて車内の空調や燃費効率を高めるなど、季節や場所に応じて自由に使い分けができることが非常に魅力的なところです。

ちなみにBMW iXフローはあくまでコンセプトカーなので、市販化の予定は今のところはまだありませんが、近い将来このような自由度の高い車が各自動車メーカーで開発され、私たちの日常にやってくるのも近い気がしますね。

にほんブログ村 車ブログへ

〈合わせて読みたい〉

ホンダ新型ステップワゴンを初公開!「エアー」「スパーダ」

トヨタ新型SUV「bZ4x」の価格を発表!高い!?それとも安い!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました